「朝のルテイン&プラセンタ」の体験ストーリー:大日向閑江さん

0
23 ビュー

今回は、「朝のルテイン&プラセンタ」を実際に体験された方の声を紹介したいと思います。

大日向閑江さんの体験ストーリーを紹介します。

「朝のルテイン」に出会えて本当に感謝です。ただ、もう少し早く出会えていればと思います。そうおっしゃっているのは大日向さん68才(取材当時)です。

大日向さんは私達と出会う前、すでに白内障の手術をされていました。

ただ、白内障の手術をして半年経った頃から、右目で見ると視界の中に黒い水玉のような物がポツポツと5〜6個見えたり消えたり と、何度か繰り返していました。担当医に聞いたところ、「それは取れません」 とハッキリと言われショックを受けました。

1年経った頃に5〜6個あった黒い物が、なんと大きな一つの塊になってしまいました。 見にくいのはもちろん、このまま放っておいたら失明するのではないかと怖くなりました。

実はちょうどその時に「朝のルテイン」を紹介され、医者に無理と言われたのですが、何とかならないかと藁をもつかむ思いで食べ始めました。

食べ始めてからしばらくすると、少しずつ黒くなった部分がうすくなっていくようになり、今ではウソのように綺麗に黒い物は消えて無くなりました。

「本当にありがとうございました。」

「朝のルテイン&プラセンタ」の今すぐのお試しはこちら

↓↓↓